おすすめのおいしい食品について

私の旦那さんは糖尿病になりました。
そんなに重い症状ではないのだけれど、なんだか最近あまり元気がありません。


淡路島に旅行に行きました。


淡路島は玉ねぎが有名です。
玉ねぎを使った食品もいくつかお土産屋さんにも売っています。

また玉ねぎを使ったメニューも地元のレストランに入ると食べさせてもらえるところもあります。

私が入ったお店では、淡路島産の玉ねぎを丸ごと1つ使ったグラタンシチューを注文しました。

とろとろの玉ねぎがお皿の中心にあり、その上にとけたチーズがとろりとかかっています。
玉ねぎのまわりはトマトベースのシチューになっています。


丸ごと1個でもペロリと食べられます。

これは初めて食べましたがとてもおいしかったです。


家に帰ってから思い出して作ってみようとしましたが、同じようには作れませんでした。

やはり淡路島産の玉ねぎだからこそおいしくなる料理のようでした。

お土産に買ってよかったものもあります。
それは玉ねぎの粉末スープという食品です。
一杯分が一つの袋に入っていて、それが何本も入っているというものを買いました。


粉を150CCのお湯でとくだけです。買ったお店では試飲ができるところがあり、そこで飲んだらとてもおいしかったので、すぐに買いました。

そこにこれも淡路島産の玉ねぎの薄切りでチップのような形にフライされた玉ねぎを振りかけて飲むとまたおいしいです。これも売り物であったので、同時に買いました。
フライされた玉ねぎのチップという食品はその後近くのお店では外国産のものしか見つけることができません。


また外国製のものは、少し油っぽそうな見た目をしているので、なかなか買う決心がつきません。


淡路島産のこのフライ玉ねぎ食品はそこでしか売っていないというものでした。

買った後は新鮮さを保つために冷凍庫で保存するのが良いとなっていました。


冷凍庫に入れても、スープにそのまま入れればすぐに解凍されるので味などにも何も問題はありません。
かえってぱりぱりのまま保存することができてよかったです。
その土地ならではの食品をレストランやお土産で楽しむことができるのは旅行の楽しみの一つといえます。地元の工夫された食品を見つけるのも楽しいです。

中目黒のバー情報は見逃せません。

高齢者の弁当が評判になっています。

名古屋のうなぎのための情報を提供するサイトです。

弁当のケータリングに関するお役立ち情報サイトです。

ケータリングとデリバリーに関する情報を紹介するサイトです。

http://store-tsutaya.tsite.jp/item/sell_book/9784751105771.html

https://news.biglobe.ne.jp/list/000/219/%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F_%E5%B1%85%E9%85%92%E5%B1%8B.html

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=%E5%B1%85%E9%85%92%E5%B1%8B%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%88

関連リンク